横向き寝に最適な枕の選び方

横向き寝ぼ方はここに注目して枕を選びましょう!
頭をしっかりと支えてくれるもの
横向き寝の場合、枕が高すぎても低すぎても首に負担がかかってしまいます。首に負担がかかると肩こりの原因にもなりかねません。横向き寝では、背骨から頭蓋骨までまっすぐな状態になるのが理想的です。ですから、骨がまっすぐになるように頭を支えてくれる枕を選ぶということが重要となります。
あごへの負担を軽減してくれるもの
横向き寝をすると、あごに負担がかかってしまいます。あごに負担がかかると歯並びにも影響を及ぼす可能性があります。それを防ぐためにも負荷を分散させる素材を使用している枕がおすすめです。しっかりと支えてくれる上に負担を分散できる素材を採用しているかどうかに注目しましょう。
腕の置き場所に困らないもの
横向き寝で結構悩むのが、腕の置き場所に困るということです。枕の上にのせると方に負担がかかってしまい、肩こりを招いてしまいます。また、腕を伸ばして寝るというのも、寝にくい格好になってしまいます。ですから、腕の置き場所にこだわっているものを選ぶというのが、意外と重要となってきます。

横向き寝におすすめの枕ランキング

YOKONE
横向き寝のために作られた専門の枕です。骨がまっすぐになるように、頭と首と肩を支える独自の構造を採用しています。それだけでなく、あごに負担がかからないように、圧力を分散してくれる独自のリラックスウレタン素材を採用しています。また、横向き寝の悩みでもある腕の置き場所を解消するために、腕を置く専用の場所を設けています。これにより肩への負担を軽減することができます。
頭を支える:★★★★★ あごへの負担軽減:★★★★★ 腕の置き場所:★★★★★
腰痛、肩こり、頭痛でお悩みの方に横向き寝専用まくら
けんこう枕
けんこう枕は枕型生体補助器具として認められた唯一の枕です。全国の整体師が施術現場で採用するほど実績のある枕です。基本的には仰向けで寝ることを想定して作られていますが、横向き寝でも頭と首をしっかりと支えてくれる構造になっています。ゴムパイプ・ウレタンチップ・ポリエステル綿を組み合わせることによって、圧力を分散させる仕組みになっています。
頭を支える:★★★★★ あごへの負担軽減:★★★★ 腕の置き場所:★★★★
 
ジェルトロン ピロー マイズケア
1約10倍まで伸びる特殊なジェルを使用した枕です。ジェルが頭の形に合わせて形状を変化させるので、極上のフィット感を得ることができます。ヘッドホンを付けたまま横向き寝ができるほどの柔軟性があります。非常に通気性が良いので、カビやダニにも強いというメリットがあります。ただし、フラットな構造なので、腕を置く場所は一般的な枕と同じです。
頭を支える:★★★★ あごへの負担軽減:★★★★ 腕の置き場所:★★★
 

横向き寝に最もおすすめできる枕はこちら!

横向き寝のために作られた専門の枕が「YOKONE」です!
頭の高さをちょうど良い状態で支えてくれる
⇒ 頭・首・肩のそれぞれを支える特殊な構造を採用することで、背骨から頭蓋骨までまっすぐな状態をキープすることに成功しています。首に全く負担がかからないので、肩こりになりにくいだけでなく、方の疲れを癒やすのにも役立ちます。
あごへの負担を軽減する特殊な素材を採用
⇒ あごへの圧力を分サンさせるために、独自のリラックスウレタン素材を採用しています。使用する方のあごの形に合わせて形状が柔軟に変化する特殊な素材です。この素材により、あごへの負担を分散させることができるので、歯並びへの影響も気になりません。
枕に腕を置く場所を確保
⇒ 肩に負担がかからないように自然に腕を乗せることができる形状を採用することによって、腕の置き場所を確保しています。これにより、腕を置き場所に困ることなく、横向き寝ができます。要するに腕のための枕ということになります。

極上の横向き寝を実現してくれる構造・素材にこだわっているのは「YOKONE」だけ!